夜尿症
〜おねしょの話〜


トップへ おねしょの掲示板へ 育児の掲示板へ


夜尿症の原因
@覚醒障害
  眠っている間、おしっこが十分にたまっても、その刺激で目がさめない。

A多尿症
  おしっこがうすく、多いため,ねている間もたくさんたまりすぎてしまう。

B不安定膀胱型
  膀胱の中におしっこを十分にためられない。


れに体質やストレス、さまざまな要因があわさって夜尿となります。
まず始めに夜尿の原因を調べるために次のような検査をします。

夜尿症の検査
@血液検査
  腎臓のはたらき・血液中のミネラルのバランス・血液の濃さを調べます。

A尿検査[随時尿と早朝第一尿]
  昼間と朝一番のおしっこで尿の濃さ・重さを比較します。
  通常、朝一番のおしっこは日中よりずっと濃くなっています。

B腹部超音波検査
  腎・尿路系に異常がないかどうか、又、膀胱の大きさやふくらみやすさを調べます。

C最大膀胱容量
  おもいっきりおしっこをがまんした状態で、何mlでたかおうちで測っていただきます。


れらのけっかにより、治療を開始します。

夜尿症の治療
療は薬物療法が主となり、○覚醒障害を改善させる薬、○おしっこを濃くする薬、○膀胱を膨らみやすくする薬、などをくみあわせて使います。
作用には十分注意しますので、お薬は始めたらしっかり続けてください。
も多い副作用は、のどのかわき、立ちくらみなどですが、ほとんどの場合、夜一回のお薬を使うかたちになりますので、気にならないことが多いようです。


水戸市百合ヶ丘町8−8 たむら小児科クリニック 電話029−240−0502